×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

片振り表示の緑色と黄色

片振りの数字部分をクリックするとその度色が緑色←→黄色と入れ替わります。

このブラウザは埋め込まれたムービーファイルを再生できません


緑色は「A音による片振り」を 黄色は「ピーク音による片振り」を表示します。

下に示す様にA音(黒)は安定していますが、ピーク(C音・青)は若干乱れが大きく観測されます。これは、振り石がハコに拘束されている時の引っかかりの違いが出ているのだと思いますが、C音を片振りの基準にすると本来テンプの自由な往復運動の偏りを見るはずが、拘束中の輪列の回転のばらつきを含んでしまうと考えた為、「A音による片振り」(緑)を標準としています。

Biburo015
© wolfman  (since 2006 JAPAN)